トイレは臭いが発生しやすい部分

嫌な臭いが発生する場所

トイレ掃除を怠ると、嫌な臭いが発生します。
最初はトイレ内だけですが臭いが強くなるとトイレを出て、家中が臭くなってしまうことがあるので必ず掃除をしてください。
定期的に掃除していれば、臭いを抑えることができます。
水洗トイレは、用を足した後に流すので臭いが発生しないと思っている人がいるのではないでしょうか。

しかし、流しても臭いは残るので掃除は必要です。
何をしても嫌な臭いを解消できない場合は、トイレ掃除を怠っていることが原因だと考えてください。
すぐ掃除すれば、多少は臭いを抑えることができます。
1回掃除したから、しばらくはしなくて良いと思わないでください。
継続的に掃除しないと、臭いは完全に解消できません。

消臭剤でごまかさないこと

トイレ用の消臭剤を使って、嫌な臭いを解消しようと考えている人が見られます。
しかしどんなに良い香りの消臭剤を使っても、元の臭いが強烈だと解消することはできません。
まずはトイレを綺麗にして、臭いの原因をなくすことを意識してください。
その後で、消臭剤を使いましょう。

するとトイレ内が良い香りで包まれるので、リラックスした状態で用を足せるでしょう。
製品によっては、香りが強烈なものもあります。
臭いに敏感な人は、消臭剤の香りも嫌な臭いだと感じるかもしれません。
事前にどんな臭いなのか、試供品を使って確認しましょう。
良い香りだと感じたら、消臭剤を購入してください。
匂いが強烈で使えない消臭剤では、買った意味がありません。


この記事をシェアする

ツイート
いいね
B!はてブ

Page
top