人が来ても恥ずかしくないトイレ

誰に見られても良い準備

汚いトイレでも、自分は気にならないかもしれません。
ですが、お客さんは気になります。
お客さんにトイレを貸すことになっても良いように、常に綺麗にな状態にすることを意識してください。
トイレが綺麗だと、清潔だという印象を与えることができます。
またトイレが汚くて嫌な臭いが発生していると、お客さんを不快な思いにさせてしまいます。

急にお客さんが来るかもしれないので、いつも掃除することが重要です。
気が向いた時だけ掃除するだけでは、意味がありません。
お客さんが来た時に、汚いトイレを見られるとだらしない人だと思われ、信頼を失うこともあります。
トイレが汚いことがきっかけで、人が離れていくかもしれないと覚えておきましょう。

掃除する日を決めておこう

これまであまりトイレ掃除をしなかった人は、定期的に掃除しようと思っても忘れてしまう可能性があります。
忘れないように、日にちを決めておくのが良い方法です。
掃除する日を決めて、すでにカレンダーなどに書き込んでおきましょう。
それなら忘れることはありません。
慣れれば、カレンダーに書き込まなくても
忘れずに掃除できるようになります。

トイレ掃除を、癖にする意識を持ってください。
もちろん予定を決めていても、汚れが気になったら掃除しても良いと思います。
すぐに掃除することで、汚れを簡単に落とすことができます。
まだ小さい汚れだから、掃除しなくても良いと油断しないでください。
汚れがこびり付くと、掃除しにくくなってしまいます。


この記事をシェアする

ツイート
いいね
B!はてブ

Page
top